So-net無料ブログ作成
検索選択

【イッキ飲み 軽い気持ちでやっていいことではない「命を落とす危険な遊び」】 [ピックアップ!]

先日の毎日新聞の記事にイッキ飲みのことが書いてありました。

 飲酒事故:無理な飲酒、若者6人死亡 今年、過去最悪に並ぶ 
急性アルコール中毒など無理な飲酒による事故で死亡した大学生や未成年者が今年6人に上っていることが、市民団体イッキ飲み防止連絡協議会のまとめで分かった。92年の同会結成以降では95年と並んで最多。
毎日新聞 2012年12月21日 東京夕刊 より


ブログ記事トップ画像_乾杯

私も学生時代は、『イッキ飲み』、ありました。

かなり無理な飲まされ方をして事故が起きなかったから良かったようなものの、危険と隣り合わせのことだったと思います。

時代の流れですたれたのかと思っていましたが、相変わらず学生の間では、先輩・後輩の儀式として残っているようですね。

私は社会人になってからはこんな風習に出くわしませんので、(酩酊した人には沢山遭遇しましたが、みんな『好き好んで』自爆した人ばかりです)

学生特有の風習ではないかと感じていますが、もしかしたら、同様のことを強要されている社会人の方もいるかもしれませんね。

親御さんは子供の死を本当にやり切れなく思う事でしょう。

飲ませる方はそこまでのことを想像はしていないと思いますが、飲ませ方によっては、本当に凶器です。

無理な飲ませ方は今すぐやめましょう。

お酒は人と人とを近づける素晴らしいものでもありますが、凶器にしていはいけません。

それから、体質的なことから、または性格的に合わない方でお酒を好まない人もいます。

世の中の人全ての人がお酒を愛しているわけではないことも理解しましょう!

そして、もし『自分もそうされたから…』なんて、まったく意志薄弱な理由でこの風習の伝承に一役買っている方がいるのなら、是非、今日からヤメにしましょう!


また、これらを強要されて属している部活などが嫌いになってしまった方がいたのなら…、

場合によってはそこから離れて違う場所を活動の拠点にすることも考えてみてもいいかもしれませんね。


私は学生の頃、『酒づきあいすることは社会人になって大事なことだから、こういうことも大事なんだ。』

なんてことを言われたこともあります。

でも、社会人生活をいろんな環境で過ごしてきた私は断言できます。

『イッキ飲みなんて社会人にとってまったく必要のないスキルです』

「つきあいするのには必要で我慢しなきゃいけないことだから、イッキ飲みなんて嫌だけど我慢するしかないか…」

なんて思う必要はまったくありません。

確かに接待をしたりいろいろ酒にまつわる付き合いを避けて通れない職種、業種、業界、会社は存在するかもしれません。

でも、そんなことを避けて社会人を送る方法も存在しますし、仮にそんな状況に身を置いたとしても、お酒を飲めないなりの叡智によりうまく自分流に乗り越えられないことでもありません。


イッキ飲みを勧めようとする自分に出会ったら、まずは『お酒を無理強いする行為、特に急性アルコール中毒と直結するイッキ飲みを強要することは、殺人行為に等しい場合もあること』を理解した上でもできるのかどうか…、

自分の胸に手を当てて考えてみてからにして欲しいものです。



カテゴリ別記事一覧
〔ピックアップ!〕
◆ 話題のニュースや社会の出来事についてのコラムです。
できるだけ自分なりの視点で記事を書くようにしています。新しい発見があるかも?

ピックアップ!_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...