So-net無料ブログ作成
検索選択

【国立科学博物館「チョコレート展」に行ってきた2 ~上野にチョコ好き大集合】 [旅行・レジャースポット・お店]

チョコレート展


11月3日から国立科学博物館で開催の『チョコレート展』に行きました。

カカオの歴史を学ぶ

原料としてのカカオの次はカカオの歴史が学べます。

「飲み物」としてのチョコレート

カカオは最初は現在のチョコレートではなく『飲料の原料』として歴史に登場したわけです。

それらがパネルと展示物で興味深く学べます。

パネル展示って飽きてしまうことも多いですがチョコレートの歴史って面白いので飽きることなく学べちゃいます。

カップルも多い初日の展示でしたが、みな熱心に見入っていました。

展示パネルも見ていて楽しい
チョコレート展_カカオの歴史
チョコレート展_カカオの歴史
チョコレート展_カカオの歴史
チョコレート展_カカオの歴史

茶器の発展の過程とその造詣を楽しむ

高貴な飲み物、『カカオ』はその茶器の発展を見るのも楽しいです。

ピカピカの茶器、素敵です
チョコレート展_茶器

陶器製も素敵 フランスの作品
チョコレート展_茶器

真ん中の棒は撹拌するためのものです。

当時は泡を沢山たてて飲むのが『通』の飲み方だったそうです。

お国柄も反映しているようです
チョコレート展_茶器

フランス製は『気品』が感じられるものが多いように感じます。

写真にはありませんが、初期のドイツのものは『機能性重視』という感じで違いを見てみるのも面白いです。

素敵なラインナップでしょ?
チョコレート展_茶器
チョコレート展_茶器
チョコレート展_茶器
チョコレート展_茶器

ん?って思いましたが、「土器」みたいなのは、フィリピン製だそうです。

こちらは色づかいも競っています
チョコレート展_茶器
チョコレート展_茶器

カップだって気品を競ったものが…
チョコレート展_茶器
チョコレート展_茶器

バン・ホーテンと言えばココアの代名詞
チョコレート展_茶器

昔、ジャイアンツの長嶋監督がCMをしていたあのバン・ホーテン。

事業で大成功したココアを語るには無くてはならない人のようです。

この後は固形のチョコレートが発明されてからの歴史なども紹介されていましたが、残念ながら写真撮影が禁止されているものも多くお伝えしきれません。

チョコレートと日本について学ぶ

このようにチョコレートの歴史を学んだあとは、『チョコレートと日本』と題して日本とチョコレートの関わりや懐かしい人気チョコレートのパッケージやCMのコーナーです。

当時は「しょくらとを」と表記され、その記述がなされた書物などの紹介もありました。

野球選手のチョコの型
チョコレート展_野球選手型チョコ

日本の有名メーカーごとのたくさんのパッケージの紹介ができないのが残念です。

こちらは完全に写真撮影禁止でした。

是非、足を運んでお楽しみ下さい。

歴代CMのタレントの当時の姿を見るだけでも懐かしいです。

若かりし頃の三浦友和、伊予ちゃん、菊池桃子、そして太ってない頃の渡辺徹にも会えます(^o^)

ポッキー、アポロチョコ、LOOKチョコレート、定番チョコの変遷などもばっちり楽しめます。

製作秘話やコアラのマーチ全種類展示などマニアにはたまらない内容なのでは?


チョコレートの製造過程を楽しみながら理解できる

お次のコーナーは『チョコレートができるまで』

これも趣向を凝らした楽しい展示です。

パネルで各工程を説明してくれます。

そして『見学者自身がカカオ豆になって』ブースを進んでいくのです。

各工程を説明したパネル
チョコレート展_製造工程
チョコレート展_製造工程
チョコレート展_製造工程
チョコレート展_製造工程
チョコレート展_製造工程
チョコレート展_製造工程

テンパリングって、てっぱっちゃった状態ではありません(^_^;)
チョコレート展_製造工程

みんなここで絞り出されるんです
チョコレート展_製造工程

奥に見える赤い輪の中を通るとみんなロースティングされちゃうんです。

本当に中が熱くなっていてカカオ豆の気持ちになれます。(笑)

「風選(ふうせん:ウィノーイング)」のコーナーでは風にさらされて普段の「汚れ」を飛ばしてくれます。(^_^;)

このボタンを押すと、絞り出す映像が見られます
チョコレート展_製造工程

チョコが練られている映像です
チョコレート展_製造工程

これは製錬(コンチング)と呼ばれる、じっくり練って香りと風味を生み出す工程です。

発明当初はぼそぼそしていたチョコレートが粘り気のあるしっとりした味わいになったのは、この工程によるものです。

歴史コーナーでこれが偶然の産物だったこともわかります。

世界にひとつだけのチョコレート「フォトチョコ」


こんな写真撮影ができるコーナーもあります
チョコレート展_フォトチョコ

デートスポットにはぴったりですね。

「はめ込み」は映像なので観光地によくありがちな「向こう側に入る」式ではありません。

「自分で自分を撮影する」ことも可能です。

この写真撮影スポットとは別に実際に好きな写真をパッケージに埋め込んだオリジナルパッケージチョコ「フォトチョコ」も作れちゃいます。

ともチョコプレゼントにいいかも。

素敵なチョコレートラインナップ!

ここを過ぎると今度はチョコレートの世界をどっぷりと…。

世界の素敵なチョコレートを堪能してください。

ココアのパッケージあれこれ
チョコレート展_パッケージ
チョコレート展_パッケージ
チョコレート展_パッケージ

うっとりしちゃうチョコレートたち…
チョコレート展_世界のチョコレート
チョコレート展_世界のチョコレート

最後は、え?これチョコレートでできてるの?ってびっくりする作品たちが…

パンダチョコというにはデカすぎる…
チョコレート展_巨大パンダチョコ

スゴイ作品たち 食べごたえあります(^_^;)
チョコレート展_チョコレート作品
チョコレート展_チョコレート作品

お土産も素敵なチョコレート展

最後は、お土産の紹介です。

第二会場とはすなわちお土産屋さんです。

通常のチョコレート以外にチョコレート展でしか買えないもの、関連書籍、充実のラインナップです。

「ガチャガチャ」すらチョコづくしです。

我が家でゲットしたのはコレ!

「高原の小枝を大切に」でおなじみの…小枝ブロック 1,470円  
チョコレート展_小枝ブロック

限定販売の大きな「小枝」だと思って、息子に「お父さんにもちょっとちょうだいね」って言ったら、おもちゃのブロックでした。(^_^;) 

良くできています。

沢山のバリエーションが組み立てられて息子が今はまっています。

チョコレート詰め合わせ 735円
チョコレート展_チョコレート詰め合わせ

まだ、出てきていません。(^_^;) 

私にふるまわれることがないでしょうか…

「食べくらべ」ができるカカオ含有率の異なる3種のチョコセット:食べ比べチョコ 315円
チョコレート展_食べ比べチョコ

帰宅後にみんなで目をつぶって「ききチョコ」をやってみました。

確かに微妙に違うんですね。

我が家のマニアもおすすめ チョコを勉強するならこの本! 580円
チョコレート展_チョコレートの基本

娘はこれをゲットしてめちゃくちゃテンション上がっていました。

幅広くチョコのことが書いてあるようでチョコのお勉強に磨きがかかりそうです。

「今度、これ作ってみよ」なんて言ってました。


大満足のチョコレート展

チョコレートだけでこんなに幅広く深く展示するのはさすが国立の博物館って感じがします。

しかも知識を楽しく深めることにとても工夫された展示だと感心しました。

家族で行っても楽しめますし大人だけでも十分楽しめます。

そして何よりお勧めはやっぱりカップルでしょうね。

是非、「フォトチョコ」でラブラブになって下さい。

【上野国立科学博物館の人気展が帰ってきた!チョコレート展が名古屋で開催中!】






◆ 旅行やレジャースポットの情報、レストランなどの情報をお伝えします。
博物館や美術館のレビューもお楽しみ下さい。

旅行・レジャースポット・お店_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...