So-net無料ブログ作成

【夏のモンゴルは有名人遭遇確率が高い?】 [添乗員こぼれ話]

モンゴルのツアーを何回か企画したことがあります。


モンゴルと言えば、ゲルと呼ばれるテント式の家に泊まって、

ブログ記事トップ画像‗モンゴル_ゲル

乗馬などを楽しむツアーがよくありました。

モンゴル_乗馬001.jpg

私も何回か、企画しましたが、ある大型手配旅行で、添乗員として同行する機会がありました。

モンゴルは寒いところなので、オンシーズンは限られており、夏の間に一気にピークを迎えます。

そのため、結構な確率で芸能人などの有名人と遭遇する機会に恵まれます。

便数の少ない飛行機では、元中日ドラゴンズの谷沢選手、まだたけし軍団だった、そのまんま東など、微妙な有名人と同じフライトで、微妙に喜んでいたのですが、

そのまんま東001.jpg 中日ドラゴンズ_谷沢健一001.jpg

ウランバートルでは、大物に会うことができました。

ウランバートルも外国人向けのホテルは限られており、有名人との遭遇確率が高いです。

二日目にホテルを出発する前にロビーで待っていた時にサングラスをかけた屈強なボディーガードを2人も引き連れた「がたいのいい」西洋人が来るので目を引きました。

一体誰だ?と思い、よく見ると…???もしや、ハリソン・フォード
ハリソン・フォード001.jpg

って、思って、ガイドに聞いたら、

「違う、違う、えっと、えっと、リチャード…」


「あっ!そうだ!リチャード・ギアだ!」

「そうそう、リチャード・ギア。」

リチャード・ギア001.jpg

なんでも、毎年モンゴルを訪れているそうでウランバートルでは常連客のようです。

前日、現地ガイドがファンの態度で話しかけた時にかなり不機嫌だったようで、声をかけない方が良いとのことでした。

私は「愛と青春の旅立ち」などの優男(やさおとこ)のイメージがあったので、かなりワイルドだったいでたちに、思わずハリソン・フォードと勘違いしたのですが、まさしくリチャード・ギアが目の前にいました。

屈強なサングラスのガードマンを2人も引き連れていました。

結局、怖いので写真も撮れず遠巻きに見ているしかありませんでしたが、ミーハーな私はこれだけでモンゴルに来たかいがあるって感じでした。

カッコよかったです!

他の国に行ったときは有名人に会うことなんてなかったので、モンゴルはやっぱり有名人遭遇率が高いのかなって思います。

結構、テレビの取材などもありますからね。

今回は、単なる自慢でした…(^_^;)




カテゴリ別記事一覧
〔添乗員こぼれ話〕
◆ 20代のほぼすべてを捧げた旅行会社での仕事。大好きな仕事でしたが数多くの失敗やトラブルにも見舞われました。そんなトラブルや失敗にまつわる添乗員の裏話をお伝え致します。
添乗員こぼれ話_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。