So-net無料ブログ作成
検索選択

【年賀状作成マシン ~プリントゴッコのあの頃~】 [懐かしの話]

年賀状と言えば…

張り切って取り掛かる人、つい億劫になって大晦日などに書く人、いろいろだと思います。

最近はメールの普及で、年賀状をメールに切り替えた人も多いかと思います。

我が家は現在はワープロでイラスト入りの年賀状を作っています。

子供が小さい頃は写真入り年賀状を印刷屋さんに頼んだりしていましたが、

最近はパソコンで便利に作っています。


さて、我が家ではパソコン版、印刷屋さん版の前は、もっぱらこれが活躍していました。

プリントゴッコ

プリントゴッコです。

理想科学のヒット商品です。我が家の年末の風物詩でした。

家庭用プリンタが普及するまでは、可愛い年賀状を作る定番のアイテムでした。

お持ちではありませんでしたか?

プリントゴッコと言えば、コレ!

プリントゴッコ_電球
フラッシュライトです。

こういうのに、セットして原稿をメッシュに焼き付けるんですよね。
プリントゴッコ


そんでもって、こういうインクをねちょ~って塗って、
プリントゴッコ_インク

これでバンバン印刷して、
プリントゴッコ_


こんな風に乾かす。部屋中、ハガキだらけになりました。(笑)
年賀ハガキ_乾燥



いつも妻とアイデアを出し合って作るのですが、結構良くできたのは2回刷りをした時の作品です。

当時の作品があれば写真をアップしたいところですが、もう15年以上前の話ですのでさすがに…。(^_^;)

背景に千代紙から取った模様を透かしの様にうっすらと入れて、その上にお正月っぽい絵と文字で年賀状を書きました。

ワープロに比べると工程が理科の実験っぽいので出来上がると結構な達成感というか、満足感に浸れました。


さて、このプリントゴッコですが、調べてみたら、今年(2012年)の12月28日で、理想科学はプリントゴッコ事業から撤退するそうです。

既に2008年にはプリントゴッコ自体の販売は中止されているとのことですが、

これとか
プリントゴッコ_電球

これとか
プリントゴッコ_インク

消耗品販売は儲からないながらもユーザーのために続けてきたようですが、さすがに需要が少なくなって事業としての継続を断念した様です。

プリントゴッコは1977年(昭和52年)に発売されたということです。

私が小学生の時です。

そして、ピーク時の1987年には年間で72万台を売り上げたそうです。

会社を代表する花形商品だったんでしょうね。

年末になるとコマーシャルやってましたもんね。

私は勝手にプリントゴッコがダメになってこの会社、大丈夫なんだろうか?って思いましたら、理想科学工業は東証一部上場企業で年間売上750億円の大企業だったんですね。

業績的にはなかなか厳しいようですがプリンタやインクジェットなどの事業をやっているようです。

是非、プリントゴッコに代わるような画期的な商品を開発して欲しいものです。



カテゴリ別記事一覧
〔懐かしの話〕
◆ ちょっとタイムスリップしたような思い出話はいかがですか? 若い方には新たな発見が、同世代の方には懐かしい、そんなお話をご用意しております。
懐かしの話_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...