So-net無料ブログ作成
検索選択

【あなたのカレンダーに対するこだわりって何ですか?】 [コラム集 「TAWAGOTO」]

年末が近づいてくるとカレンダーや手帳を購入する季節です。

私は、手帳は使いませんので購入することはありません。

手帳って予定を書いても見ないので、私にはあまり役に立ちません。

仕事に関することは会社のPCに全て入れており、プライベートで見ることはありません。

また、プライベートの予定は携帯のカレンダーに登録するか自宅のカレンダーへ書き込みします。

と、いうことで、カレンダーは無いと困ります。

でもカレンダーもあまり買うことはありません。

父が働いている頃は父の自動車修理工場のカレンダーをもらっていたのでそれを使っていましたが、定年してからは私の会社で配布されるものを使っていました。

配布というか、もらったカレンダーが段ボールに入れられており、それらを自由に持って行っていいことになっているので適当にもらってきます。

私の選択基準は日付が大きく書いてあって予定が書き易いことです。

実用第一です。


さて、カレンダーについては人それぞれこだわりがあるように思います。

私の実家では私の子供の頃は、居間兼応接間である和室にたくさんのカレンダーが飾ってありました。

父親が地元密着型の商売をしていて近所のお店でもらうカレンダーは律儀に飾っていたので、カレンダーだらけの居間でした。どの壁面にもカレンダーが掛かっていた感じです。

それに対して私の妻にもこだわりがあります。

部屋には1つしかカレンダーを貼ることが許されません。

できることなら壁面にないのが理想のようです。

実用第一主義のカレンダーを貼るのが許されるのはトイレだけです。

壁面を飾れるのは、『景観を壊さない』ものに限定されるので、

私の好きな『実用第一主義』のカレンダーは却下されます。

私は普段過ごす場所で日付を確認するときに、『パッと確認』できないととても不便を感じます。

たぶん実家でどの壁面にもカレンダーが貼ってあった時代の癖が抜けないようです。

昨年末にやっとその不便さを訴えて、今の家に引っ越してきて7年目にして初めてリビングにカレンダーを貼ることができました。


さて、実用第一主義の私が過去にカレンダーを買ったのは、中学生時代に角川映画『セーラー服と機関銃』で一世を風靡した時の薬師丸ひろ子カレンダーくらいです。

カ・イ・カ・ン

薬師丸ひろ子_セーラー服と機関銃

そんな私が来年用のカレンダーとして今年は久しぶりに卓上カレンダーを買ってみました。

あなたのカレンダーに対するはこだわり、お気に入りのカレンダーはどんなものでしょうか?



◆ 「ふと思ったこと」や「自分の考え方を整理する」意味で書き綴ったコラムです。
コラム集「TAWAGOTO」_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 7

コメント 2

いっぷく

>手帳って予定を書いても見ないので、
はは。私もそうです
ただ私の困ったところは、パソコンにも残さず
紙切れに走り書きするか、カレンダーにメモするか
自分の記憶頼みか、妻に伝えてかわりに覚えてもらうか(笑)
ということが多いので
このまま年をとって、それでは通用しない時期が来たら
いったいどうなるんだろうと不安になります。
が、さしあたって、答えの出ないことは深刻に
考えないようにしています(←ただの先送り)。
by いっぷく (2012-11-19 04:48) 

はる

いっぷくさん、こんばんは。
優しい奥様がいれば、それだけで十分ではないですか。
奥様には長生きしてもらいましょう。(^_^)
by はる (2012-11-21 01:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...