So-net無料ブログ作成
検索選択

【新しいWindowsがいつ間にか出ていたなんて…】 [ピックアップ!]

売れ行きがパッとしない電化製品ですが、最近テレビのCMで、

Windows8搭載パソコンがやたらに宣伝されています。

ASUSデスクトップPC

私の中では7(セブン)がついこの間普及したばかりの印象があったので、

「え?もう?」って感じです。

その存在を知ったのもつい数日前です。

私の中でベストOSはWindows95なのですが、意に反してどんどんサポートされなくなって新しいOSを導入しなければなりません。

Win95

今度のはスマートフォンやi-padのように、タッチパネルを採用しているそうですが正直言って私には必要ありません。

画面も汚れるし画面に近づかないと操作できないのは面倒です。

どうせ新しい機能なんて使いこなせませんしOSが変わると微妙に操作が変わって、せっかく覚えた操作をまた覚えなくてはならないのが、この歳になると本当に面倒です。

IT絡みの犯罪が増えセキュリティを充実させなくてはならないのは必要なことだとは思いますが、機能は従前のもので十分です。

もうすでに私は『らくらくホン世代』なのかもしれませんね(^_^;)

らくらくホン

確かにマックが出たときは画期的だと思いました。

それまでは、コンピュータは、『コマンド』を入力しないとプログラムが走らないのである程度は専門知識を持っていないと使うことすらできなかったのが、『アイコン』をクリックしたりメニューを選ぶだけでプログラムを走らせることができるようになったのは、ユーザーにはありがたい味方でした。

私が初めてコマンドを入力せずに使えるパソコンに出会ったのは大学時代でした。

今から20年以上前のことです。

研究室の教授が新し物好きで、アメリカ出張の時に買ってきたマックです。

マッキントッシュ

パソコン本体とディスプレイが一体化した小さなパソコンがそんな画期的な代物とは思いませんでした。

私たち学部生はゼミの時間に英語で書かれたマックのマニュアルの翻訳版を作るのが仕事でした。

当時は、『アイコン』なんて言葉を知らず英和辞典を調べても、「偶像」だとか、「類似記号」だとか、パッとしない和訳しか書いておらず画面上のマークのことを指していることだとわかるまで、みんなであーでもないこーでもないと言いながら翻訳したものでした。

GUIなんてのは、本当に何のことを指しているのかさっぱりでした。

だいたい、マウスなんてCADでもやらない限り必要のない器具でしたもの。

不要なファイルを捨てる場所にゴミ箱があったりして遊び心のあるその発想に「アメリカ人ってすごいなぁ」って思いました。

こんな最先端のことをやるのに、この発想…。

ただ、マックって一太郎に愛着を感じていた私たちにはちょっと違和感がありました。

初代一太郎

なんだか文字が勝手に字詰めされたりして…。

確かに山のように字体が選べたりして画期的だとは思ったのですが、今一つ実用性の面で使いいくい感じがしました。

そして、そのあとに出たのがWin3.1

これは日本人の私たちにもしっくりくる感じで私の様なコンピューターが苦手な者にも一気に身近な存在にしてくれました。

アイコンもいいですが、プルダウンメニューから『選ぶこと』で『先に進める』というのは便利でした。

それでも私にとってはパソコンはゲームができることとワープロとしての機能ぐらいだったのですが、インターネットが伝来してからは一気に単なるゲーム機でもワープロ機でもなくなりました。

速度の遅いアナログ回線がデジタルそして光になり通信速度にストレスを感じず、複数のプログラムを同時に動かしても固まることもなくサクサク動いてくれる、そんなパソコン環境が私の『行きつくところ』です。

もう進化に私が追いつきません(^_^;)

最近、良く「スマホは使いにくい」という声を聞きます。

私は今も『ガラケー』ですが、スマホ、正直言って欲しいとも思いません。

ただ、近い将来、使えなくなってしまうとも聞いております。

片手だとみんな使いづらそうだし電池がすぐなくなるとか、指で違うボタンを押しちゃって押し間違えが多くなったとか…。

最近は携帯も薄さを競っていましたが、薄いと操作がしづらいという意見も結構身近では一致しています。

おそらく電話会社も収益性の面でスマホに力を入れていくでしょうが、ベンチャー企業かなんかで、『ガラケー』に特化して私たちおじさんおばさん相手に商売したら儲かるんじゃないかと思ったりしちゃいます。

どうか、そういう会社出てきて下さい。

株を買ってもいいくらいです。(笑)

【ガラケー意外に人気ある?】

【ガラケー好きでスマホなんて欲しくなかった私が『iPhone 5c』 を手にしたたワケとは】   

Windowsも「どんな古いOSでも必ず不便が無いようにサポートします!」なんて会社現れないでしょうか?

株買ってもいいくらいです。(笑)

進化するだけが商売ではないんですから…。

顧客満足度、上げて下さい!

(だいたい携帯電話会社って長く使っている「お得意さん」より、「ご新規さん」を優遇するってその発想がまず気に入りません

なんか、デジタル難民化したおっさんの愚痴になってしまいました…。

【リビングのテレビでPCライフ 「EeeBox」 ASUS EB1505 デスクトップPC レビュー】






カテゴリ別記事一覧
〔ピックアップ!〕
◆ 話題のニュースや社会の出来事についてのコラムです。
できるだけ自分なりの視点で記事を書くようにしています。新しい発見があるかも?

ピックアップ!_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 6

いっぷく

Win3.1はdos上の2階建てだったので、
nec98シリーズもまだ主流だったし
dosのシンプルだけど堅牢なソフトも使えてよかったですね
私は現在も32ビットでないと動かない文書型データベースソフトなど
使っているので、これ以上の進化は困ってしまいます。
今のうちに、32ビット版windowsの機種を予備に買っておこうかと
思っています。
by いっぷく (2012-11-07 03:53) 

朝比奈

職業柄、パソコンについては最新使用しています。
おっさんですけど... ^^; 一応、SEです。

古いのを使い続けるのはいいのですが、ネットで表示できないように
なるサイトもあって、不便かと思います。

それなりに新しいOSに変えていった方がストレスはないと思います。

それにしても懐かしいパソコンの話し、ありがとうございました。

昔はDOSベースでしたが、今はプログラミングも簡単に...余計な苦労は
しなくていいようになっています。
懐かしいですね~!! ^^

by 朝比奈 (2012-11-07 12:55) 

はる

いっぷくさん、コメントありがとうございます。
どちらかというと進化しなくていい派ですか?
DOSのあのクイックレスポンスはちょっとまた味わってみたいです。
キーを押した瞬間に反応するのは、小気味よかったかと…。
by はる (2012-11-08 01:04) 

はる

朝比奈さん、SEですか…かっちょいいです。
おっさんなのにPC得意なんですね!(^^)!
確かに、私の様な者でもPCの便利さを享受できているのは、OSの進化あってこそとは思います…。
でも、そろそろ私の方が進化に追いつけなくなって…。
というか最近はビデオの録画すらできない私です。
(あ、我が家は故障を機に、既に再生専用機しかなかった(^_^;))
進化に追いつけないのではなく、『退化』してますかね…
でも、そんな私もこうしてブログなんぞ書いてしまって申し訳ないくらいです。
感謝しなきゃ<(_ _)>
by はる (2012-11-08 01:09) 

朝比奈

はるさん、こんばんわ。

SEは辛い仕事です。絶対、人にはおススメできません。
大変な苦労のわりには給料安いし...^^;
身体、精神が崩壊します!!(私は崩壊寸前です)

Windows8と言えば、購入者がWindows8を入れると、
モニタがタッチパネルになるって勘違いしてる場合があり、
結構、クレームが来たなんてこぼれ話がありましたね~。^^;

細かいことは、若いもんに任せればいいですよ! ^^

私もビデオの録画は、娘が独占してるせいもあって、触った
こともないので、分かりません。
テレビはもっぱらパソコンで見たり、録画してます。

by 朝比奈 (2012-11-14 00:13) 

はる

そうですね、細かいことは若いもんに任せる、いいですねぇ。
ちなみに会社では、PCに明るい部下がいて、「サポートセンター」と呼んでいます。
SEは、過酷と時々耳にしますねぇ。お体、そしてもちろん、精神を大事にしてくださいねぇ(^_^)/~
by はる (2012-11-14 01:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。