So-net無料ブログ作成
検索選択

【住宅ローン 2度目の借り換えにチャレンジ】 [マイホーム購入術]

YESとNOと女性

前回まで私が体験した住宅ローンの借り入れ・借り換えについてお伝えしてきました。

【住宅ローン 借り換え 私の場合】

【勤続年数が短くても借りられる 住宅ローンの借り換え1】

スポンサーリンク


2011年2月に10年固定金利の住宅ローンに借り換えを果たして、「これで10年は金利の上昇について心配しなくていい」と安心していた私です。

しかし今年2012年になってネットで住宅ローン金利を何となく見てみたら…。

すごい低金利です。

前回借り換えしたときも「もう底だろう…」と思っていたのですが、更に下がっていてビックリです。

もうほとんどちょっと前の定期預金金利のようです。

もうシミュレーションを試みないわけにはいかない気持ちになってしましました。

ということで、やってみたらいい線いっています。

目を付けたのは3つの銀行。

一つは3大メガバンクの一行、二つ目はその他の都市銀行、もう一つはろう〇んの愛称で呼ばれる信用金庫です。

3行とも前回の借り換えのときには「ノーマーク」でしたが、どこの金融機関も住宅ローンの取り込みに必死で借りる側のニーズに応えるべく初期費用も金利も抑え目になっています。

私の条件からいって「この3行ならコストが更に抑えられるかも?」とさっそく申し込んでしまいました。


さて、結果はどうだったのでしょうか?



まず、メガバンク

パソコンとサラリーマン_青
「はるさん、最初に借り入れされたとき、住宅価格より多く、借入されていますよね?」

はる_似顔絵
「はい。」

パソコンとサラリーマン_青
「当行の規定で、最初のお借入でそのようになされている方にはご融資できないことになっております。」

はる_似顔絵
どうにかなりませんかね?

パソコンとサラリーマン_青
「申し訳ございません。規定なもので…。」

前々回の記事に紹介しましたが、私は住宅購入時にオーバーローンでした。

200万円も多く借りてしまいました。(^_^;)

残念ですがメガバンクは規定順守に厳しいです。(涙)



次は、都市銀行

パソコンとサラリーマン_緑
「はるさん、前回のお借入から1年ぐらいしか経っていませんね?」

はる_似顔絵
「はい。」

パソコンとサラリーマン_緑
「当行の規定で、お借入から2年の返済実績がないと、ご融資できないことになっております。」

はる_似顔絵
どうにかなりませんかね?

パソコンとサラリーマン_緑
「申し訳ございません。規定なもので…。」  

この都市銀行も取り付く島もございません。(涙)



さて、次はろ〇きん

パソコンとサラリーマン_赤
「はるさん、是非、お会いしてご説明したいと思いますがいかがでしょうか?」

はる_似顔絵
「是非、お願いします!」

ということで会社帰りに既に営業の終わった〇うきんに行ってきました。

時間も融通がきいて、都市銀行に比べるととてもフレンドリーです。

そもそも、ろうき〇って、一般の私たち向けにローン商品があるなんてのも良く知りませんでした。

パソコンとサラリーマン_赤
「あのー、当行の規定では…」

はる_似顔絵
「え?やっぱり厳しい規定があるんですか?」

パソコンとサラリーマン_赤
「あ、別に厳しいものではないんですが…」

はる_似顔絵
「と、言いますと…」

パソコンとサラリーマン_赤
「あの…、生協の会員であることが条件なんですが…」

はる_似顔絵
「会員ではないんですが、これから入るということでもいいですか?」

パソコンとサラリーマン_赤
「えぇ、一応会員であることが条件ですが正式な契約までに加入しておいて頂ければ問題ありません。」

ろう〇んさんは、とても融通がきいて素敵です。

と、いうことで正式に審査をお願いしたらOK出ました

でも実は申込みの説明では保証料に幅があるんですね。

その提示された保証料率次第で借り換えしても無意味になってしまいます。

気になる保証料を聞いたら…

残念ながら無意味になっちゃいまいした。(^_^;)

と、いうことで本審査も通りそうで担当者の方もノリノリでしたが、残念ながらお断りしました。



こうして、2回目の借り換え作戦は失敗に終わりました。

とりあえず、返済実績が2年を経過したら都市銀行にリベンジしたいと考えています。

それまで金利が低空飛行を続けてくれてるといいんですが…。

そうそう、この時がきっかけで生協は便利に利用しています。(*^_^*)

ろうきんさんが実は一番目的を達成していたりして…(^_^;)



この後、実際にリベンジしました!

リベンジした経過を見てみる
【住宅ローン借り換え実況中継 ~本日申込書が届きました】

マイホーム購入に必要な冷静な目 物件のチラシはチェックすべき項目で溢れてる!

『駅から徒歩10分』を掘り下げる~物件チラシの見方~

スポンサーリンク

ブログ記事_トップ画像_家族連れの後姿
過去に住宅ローンの借り換えの経験があります。しかも2回…。金利の動向を正確に予測することなんて誰にもできませんが、その「動向」に対して『最適化』することはできます。その一つが『借り換え』だと思います。
2回目の借り換えの模様を実況中継風にお伝えしてきました。
「借り換えに必要なこととは?」
ご検討の方は是非ご参考にして下さい。

カテゴリ別記事一覧
〔マイホーム購入術〕
◆ 賢く住宅を購入するためのお役立ち情報や私の経験談などをお届けします。
住宅ローンの借り換えの実況中継も記事にしました。

マイホーム購入術_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます


カテゴリ別記事一覧
〔暮らしのお金〕
◆ 暮らしのお金にまつわるお話を書いてます。
暮らしのお金_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_トップ画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます


スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 11

コメント 2

いっぷく

生協や全労災や共済などはお世話になっていますが
うろきんだけは今まで何の接点もなかったので
興味深いお話です。
今後どういう付き合いになるかわからないけれど
何はともあれ口座作ってみようかな
by いっぷく (2012-10-27 03:10) 

はる

そうですね、労働者なら基本的に誰でも利用可能ということですよ。
営利目的ではないので、基本は安価なサービスが受けられます。
ちなみに私はローンの仮審査が通るたびに口座を作ってしまい、休眠口座がいっぱいできてしまいました。(^_^;)
by はる (2012-10-27 22:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...