So-net無料ブログ作成
検索選択

【東京サマーランドは我が家の夏の風物詩】 [旅行・レジャースポット・お店]

「我が家の夏の風物詩」

息子に言わせるとサマーランドはそういうことらしいです。

今日は、そのサマーランドに行ってきました。

東京サマーランドは東京郊外にある室内プール・屋外プールと遊園地を基本とした複合レジャーランドです。

東京サマーランド_噴水アーチウェイ
東京サマーランド公式サイト:噴水アーチウェイより

我が家では、とっても近いお手軽レジャースポットなので、ここ何年か毎年夏休みに行っています。

息子はここが大のお気に入りで、毎年楽しみにしています。

年によっては、2回行ったりしていました。

家から近いので、いつもは適当に出かけていくのですが、今日は張り切って開場の9時には入ろうということになり8時45分には着きました。

しかし既に沢山の車が来ており、いつもと同じ入口から離れた第2駐車場。

この駐車場だと無料のシャトルバスに乗らないとゲートまで行けません。

残念ながら9時の入場には間に合いませんでした。

みんなスゴイ気合です。

やっぱりお盆の期間は人出がすごいですね。

ここの目玉は(我が家にとって)何と言っても、「波の出るプール」です。

東京サマーランド_コバルトビーチ
東京サマーランド公式サイト:コバルトビーチより

10時、11時というように時報ちょうどの時刻に大きな波が出るのをみんな楽しみにしています。

もちろん10時の最初の波を一番前に陣取って堪能しました。

この波、結構な高さで出るのでジャンプするタイミングをミスると思いきり鼻に水が入ってきます。

今日はうまく乗れました。

まずは波を堪能し、その後は屋外の「流れるプール」です。

東京サマーランド_グレートジャーニー
東京サマーランド公式サイト:グレートジャーニーより

ひたすらぐるぐる回ります。

流れるプールでは無料で大きな浮き輪を貸してくれますが、今日みたいに混んでる日はあっという間に出払ってしまいます。

こういう場合は、誰かが手放したら「即ゲット」がサマーランド流です。

慣れている人たちはプールに入るときに入れ違いに上がってくるチームから「浮き輪いいですかぁ?」って感じで早々にゲットしますが、我が家ではプールサイドに「落ちている」浮き輪を宝探しの様に探すのをゲームの様に楽しんでました。

最終的には目標の2個をゲットして、ぷかぷか浮きながらの水上浮遊?を楽しみました。




午後4時を過ぎたあたりから、みんなに疲れの色が出てきました。

日当たりがいいと日差しが痛いくらいでしたが、夕刻近くになって曇りがちになり少し肌寒くなってきました。

こういう時は、「スプリングハウス」で体を温めます。

東京サマーランド_スプリングハウス
東京サマーランド公式サイト:スプリングハウスより

ここは屋外にある40℃の温水プールです。冷えた体にはとっても心地いいです。

ちなみに屋内地下にも温水プールがありますが、洞窟のようになっていてプールだけではなく打たせ湯みたいなものもあり、ちょっとした健康ランドです。

東京サマーランド_湯遊大洞窟
東京サマーランド公式サイト:湯遊大洞窟より

ちなみにこのオフィシャルサイトのこの洞窟の紹介は…

地底に湧く温水スパでリフレッシュ!

湯遊大洞窟

地底湖を想わせるライトアップも鮮やかな温浴プールでゆったりリラクゼーション。しかし、ある時間になると何かが起きる!デートスポットとしても大人気。

です。

ネタバレしちゃうと、ある時間になると雷が鳴り大雨が降ってくるのですが…

この「デートスポット」のところ、見逃せません。

そりゃ、湯遊大洞窟というよりも、「カップルの巣窟」です。

もうみんな別世界の異空間です…。
(^_^;)


さて息子は行列を作っているウォータースライダーに乗りたいと張り切りますが、娘はすでにグロッキー気味です。

女子チームは、先に上がって男子チームはウォータースライダーに並んで乗ることにしました。

きっと1時間は待つであろう行列に並んで15分ぐらいしたのですが、息子がすっかりお疲れの様子。

何せ昨日は嬉しくてほとんど寝てないなか、こんな炎天下で、ずっと水の中では疲れも頂点です。

息子自身も激しい葛藤があったようですが、「また来ること」を約束して、今日は泣く泣く帰還することにしました。

息子はほとんど寝る寸前です。

そんなこんなで今回もサマーランドを堪能した一日でした。

ちなみにいつもは21時の閉店までいます。

東京サマーランド_スーパーモンキーフロート
東京サマーランド公式サイト:スーパーモンキーフロートより

サマーランドに行くことをご検討の方は、オフィシャルサイトで割引クーポンをゲットしましょう。

また会社で福利厚生サービスに加入している場合は提携していて更に安い料金で入れることも多いのでチェックをお忘れなく。

今回は我が家は遊園地は行きませんでしたが、プールと遊園地はつながっていて水着でも行き来が可能です。

プールも遊園地も欲張りな1日を楽しみたい方は、フリーパスがおすすめです。

≪2016年6月5日追記≫
久しぶりに公式サイトを見たらこんなものが登場しています。
東京サマーランド_デカスラ
東京サマーランド公式サイト:デカスラより

これは

DEKASLA (デカスラ)

ウォータースライダーをゴムボートで下るというアトラクションです。

変な外国人が妙な日本語で説明する動画が公式youtubeでアップされています。

観ると余計このアトラクションが判らなくなる恐れもありますが、ご興味のある方はどうぞ。












◆ 旅行やレジャースポットの情報、レストランなどの情報をお伝えします。
博物館や美術館のレビューもお楽しみ下さい。

旅行・レジャースポット・お店_はるのたわごと_カテゴリ別記事一覧_画像
画像をクリックすると関連カテゴリの記事一覧がご覧になれます



スポンサーリンク

記事を最後までお読み下さり
ありがとうございました<(_ _)>

記事が良かったと思われた方は
ご協力のクリックをお願いします
 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
〔当ブログのご紹介〕
『はるのたわごと』ってこんなブログです

〔サイトマップ〕
『はるのたわごと』の歩き方

〔記事カテゴリ一覧〕
『はるのたわごと』の記事カテゴリをご紹介

⇒ 最新記事へ

スポンサーリンク

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
壁紙_家族の絵001.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...